特別なおもてなしのハイヤーで快適な移動を

ハイヤーは、お客様からの依頼を受けて直接営業所から指定の場所に派遣される貸し切り乗用車のことです。駅前や大型ショッピングモールなどの街中の至るところで流し営業を行っているタクシーと似ていますが、ハイヤーは完全予約制であるというところに最も大きい違いがあります。

完全貸し切り乗用車というだけあり、ハイヤーは、格式が重んじられるような重要なビジネスの場面や冠婚葬祭、還暦などの人生の節目のお祝いの場でよく利用されています。そのため、このサービスは単なる移動手段としてだけではなく、ゲストがラグジュアリーな空間の中でリラックスした時間を過ごせるように配慮する必要があります。

ハイヤーとタクシーでは、利用料金や予約方法にも違いがあります。料金の面では、タクシーの迎車回送料金にメーター運賃が加算されるのに対し、ハイヤーでは時間制の運賃となっています。つまり、営業所の車庫から派遣されてその車庫に戻るまでの時間が貸し出されたという認識となり、料金が発生する対象となります。ハイヤーはタクシーよりも割高な傾向にあります。ただし、車種の指定ができないタクシーに対し、ハイヤーでは車両を指定できるといったメリットもあります。実際に、車両とあわせて、運転手を指定することができるところもあります。

重役などの移動や海外からのVIPゲストの送迎の場面では、手配されるハイヤーの車番やドライバーの氏名について、事前提供を求められる場合もあるので、打合せ時には詳細まで確認が可能です。ハイヤーサービスで利用できる車種は、高級車が用いられています。大型車やワゴン車も国内外を問わずにハイグレードな車が使われ、2名といった少人数でも、9名の利用でもゆったりと座れます。

荷物が多い場合や、ゴルフやアウトドアでの送迎をするには、ワゴン車が利用されることが多くなっているほか、ジャンボハイヤーや豪華仕様のバスを用意している会社も存在します。快適性と実用性が兼ね備えてある車両での移動が実現するため、実に利用勝手も良く、便利です。今では活用される場面も幅広く、大手企業が要人に利用するだけでなく、観光などにも適しています。また、海外からのお客様を迎えるための送迎にもおすすめです。ドライバーは土地勘のある方や、観光案内を兼務してくれるなど、接客力も高いのが特徴です。希望すれば外国語が堪能なドライバーに担当してもらうことも可能です。貸し切りの心地よい空間で移動できる乗り物としておすすめです。